赤ちゃんの夜泣きにはアロマテラピーが効果的

赤ちゃんの夜泣きへの対応は、まずはミルクとおしめの確認。
でも、それが原因でないことがはっきりした場合は、赤ちゃんをリラックスさせることが大切です。

そこで活用したいのが、アロマテラピー。
アロマテラピーにはリラックス効果や安眠効果を持つものがあり、
それは大人だけでなく赤ちゃんにも効果があるとされています。

赤ちゃんの夜泣きに効果のあるアロマは、いくつかありますが、中でもおすすめなのが
・カモミール
・ラベンダー
になります。
これらの精油をハンカチに染み込ませたり、芳香浴をさせてあげることで、
赤ちゃんがリラックスし、眠りにつくことがあります。

もちろん効果には個人差があり、必ず効果があるとは断言はできませんが、試してみる価値はあると思います。
そして、アロマテラピーはお母さんにとっても有効。
赤ちゃんの夜泣きで気が滅入りがちな時には、親子でアロマテラピーを体験することでリラックスしてみてはいかがでしょうか。